銀座カラーの解約方法まとめ!【返金額や手数料についても解説!】

      2018/05/24

急な引っ越しや転勤、妊娠などで、銀座カラーを解約せざるを得ないこともあるかもしれません。

そこで、いざ解約することになった時に、慌てずに対処できるよう、銀座カラーの解約方法についてまとめてみました。

>>銀座カラーの公式サイトはこちら!

銀座カラーの解約方法!

銀座カラーの解約方法!

銀座カラーの解約に条件はある?

特に条件などはありません。脱毛途中で解約しても問題ありません。

自分の解約したいタイミングで手続きを行ってください。

1人では不安だという人は、友人や家族に同席(男性はNG)してもらい、手続きを進めてください。

銀座カラーの解約は誰に伝えればいいの?電話か来店、書面のどれがいい?

銀座カラーを解約する方法は、

  • 店舗に来店して解約!
  • コールセンターに連絡する!
  • 書面で解約を通知する!

の3通りとなります。

基本は、銀座カラーのコールセンター、もしくは通っている店舗のスタッフさんに中途解約したいことを伝えてください。そちらの方が、手続きのミスがあっても、すぐに訂正できますし、確実に解約できます。

解約を伝える時に、返金額の計算や、振込予定日も教えてもらえますので、返金額を受け取る口座情報や、ローンを組んでいる場合は、クレジットカードの情報があれば、話もスムーズに進みます。

解約手続きに掛かる時間は約30分程度です。

銀座カラーの公式サイトをチェックしても、解約方法については、詳しく記載されていないので、連絡した時に気になることは全て確認するようにしてください。

書面での銀座カラーへの解約通知はおすすめできない?

面と向かって、店舗のスタッフさんに解約を伝えにくい場合は、書面での解約を通知する方法もありますが、銀座カラー以外に、ローン会社やクレジットカード会社にも、解約通知が必要になるので、あまりおすすめはできません。

ローン会社やクレジットカード会社への通知を忘れると、そのまま延々と支払いが続いてしまいますので、ご注意ください。

コールセンター:0120-360-286
受付時間:【平日】12:00~21:00、【土日祝】10:00~19:00、年末年始除く

銀座カラーの解約時に必要なものとは?

解約時に必要な持ち物ですが、

  • 会員カード(会員番号の確認に必要)
  • 身分証明書(免許証、健康保険証、パスポート、住基カードなど)
  • 印鑑と返金額を受け取る口座情報
  • クレジットカードで支払っている場合は、カード情報
  • 契約書(あれば話がスムーズ)

などが必要になります。

忘れないように、事前に準備しておきましょう。

もし、契約書を紛失してしまっていたら、前もって連絡しておくようにしてください。契約書が無くても、会員である証明が出来れば、対応してもらえます。

銀座カラーの解約時に違約金や解約手数料は発生する?

銀座カラーでは、解約時に違約金は発生しません。ただし解約手数料は必要になります。解約手数料ですが、返金額の10%(最大2万円)が手数料として差し引かれます。

※銀座カラーだけでなく、ほとんどのサロンで解約時の手数料は必要です。

銀座カラー以外の他サロンでの解約手数料は?

私が調べた限りでは、解約手数料が無料なのは、ミュゼだけでした。

  手数料 違約金
ミュゼプラチナム(musee platinum) なし
銀座カラー(Ginza-Calla) 返金額の10%(最大20,000円) なし
脱毛ラボ(Datsumo-Labo)
キレイモ(KIREIMO)
ラヴォーグ(La-Vogue)
シースリー(C3)
エピレ(epiler by エステティックTBC)
コロリー(coloree)

銀座カラーの解約時の返金額の計算方法!

解約時の返金額の計算方法ですが、脱毛コースの残っている施術回数によって決まります。

計算式ですが、

支払い総額-1回あたりの料金×利用回数

となります。

上記の計算式から、解約手数料が差し引かれた金額が返金額です。

※返金額が銀行に、振り込まれる際の手数料は負担する必要があります。

50,000円の施術代金が残っていたい場合の返金額!

「50,000 × 10% = 5,000」で「5,000円」が解約手数料となります。「50,000 - 5,000 = 45,000」となり、「45,000円」が返金額です。

500,000円の施術代金が残っていたい場合の返金額!

「500,000 × 10% = 50,000」で「50,000円」が解約手数料となります。

ただし、手数料の上限は「20,000円」なので、「5000,000 - 20,000 = 480,000」となり、「480,000円」が返金額です。

銀座カラーの解約に関するQ&A!

銀座カラーの解約に関するQ&A!

銀座カラーから解約金が返金されるタイミングは?

返金されるタイミングですが、解約手続きが終わってから、その場で現金で手渡される訳ではありません。

各関係機関と調整した後、こちらが指定した口座に一括で振り込まれるので、少し時間が必要です。2~3週間ぐらいは時間が掛かるのではないでしょうか。

もし1ヶ月が過ぎても、振り込まれない場合は、一度コールセンターに問い合わせるようにしてください。何らかの手違いが起こっている可能性があります。

解約手続きをした時に、振込日を確認しておくと、振込に関するトラブルを防止できます。

銀座カラーでは解約を引き止められたりするの?

解約したい理由は聞かれますが、無理な引き止めなどはありませんので、安心してください。

銀座カラーの口コミや評判をチェックしてみましたが、無理な引き止めにあったというコメントは見当たりませんでした。

今後の店舗の改善などに繋がるかもしれませんので、差し支えがなければ、解約したい理由をしっかりと、スタッフさんに伝えるようにしましょう。不満を伝えるなら、感情的にならないように伝えてください。

銀座カラーに休会制度はあるの?

妊娠や病気などで、脱毛を長期間お休みしなければならない時のために、銀座カラーでは休会制度も用意されています。

特別な手続きは必要なく、電話か店頭で、休止したいことを伝えるだけでOKです。

休会中は、月額費用を支払わなくても済むようにしておきましょう。

↓銀座カラーの妊娠中の対応について、記事にしています。
>>銀座カラーは妊娠中でも脱毛できるの?【休会制度について解説!】

銀座カラーを解約した後に再契約はできるの?

銀座カラーは再契約が可能です。ただし、新規利用者限定の割引キャンペーン(ペア割や乗り換え割など)や料金プランは適用されませんので、ご注意ください。

状況によっては、他サロンに乗り換えた方が、お得になるケースもありますので、解約は慎重に検討することをおすすめします。

さらに、過去に無料カウンセリングを受けたことがあるからといって、カウンセリングをパスすることはできません。もう一度、無料カウンセリングからの手続きが必要になりますので、WEBもしくは電話で申し込んでください。

銀座カラーはクーリングオフの対象?

銀座カラーはクーリングオフに対応しています。

クーリングオフの条件ですが、

  • 契約日から8日以内であること
  • 契約期間が1ヵ月以上あること
  • 金額が総額5万円以上であること

上記の3つがクーリングオフをできる条件となります。

もしクーリングオフを利用するなら、コールセンターや契約した店頭に連絡するよりも、書面での手続きがおすすめです。

↓クーリングオフについて、記事にしています。
>>銀座カラーの契約をクーリングオフする手順まとめ!【詳細を解説】

銀座カラーで契約後9日以上経ち、1回も施術をしていない場合の解約はどうなる?

契約から、9日以上経ってしまうとクーリングオフは出来なくなるので、中途解約という形になります。

1回も施術をしていなければ、解約手数料(※)が引かれた金額が返金されます。

※解約手数料はコース料金の10%、もしくは2万円のいずれか安い方が適用されます。

銀座カラーで契約後9日以上経ち、1回以上の施術をしている場合の解約はどうなる?

契約から、9日以上経ち、さらに1回以上の施術を受けている場合の解約時の返金ですが、計算が少し面倒です。

契約したプランにより、返金できる回数が決まっていて、

  • スペシャル価格:10回分まで
  • プレミアムファストパス:12回分まで

※以前は、6回まで、2016年は8回までの返金でした。年々、対応は良くなっています。

となっています。

20万円で契約した場合の返金額の例!

契約内容が、

  • 費用:20万円
  • 脱毛回数:無制限
  • 返金可能回数:10回
  • 解約手数料:契約金 × 10% or 2万円

の場合、すでに2回の施術を受けていたとして、

脱毛1回分の費用 200,000円 ÷ 10回 = 20,000円
2回消化分の費用 20,000円 × 2回 = 40,000円
未消化分の費用 200,000円 - 40,000円 = 160,000円
解約手数料 160,000円 × 10% = 16,000円
解約金 160,000円 - 16,000円 = 144,000円

となります。

施術を受けた回数が多くなれば、その分、解約金が少なくなるので、ご注意ください。

 

以上です。参考になったでしょうか。

解約したい時は、最初にコールセンターへ電話、もしくは通っている店舗へ連絡するようにしましょう。手続き自体は簡単です。

解約に違約金は掛かりませんが、解約手数料が返金額の10%(最大2万円)、差し引かれます。

残っている利用回数によっては、そのまま解約をせずに脱毛をやり切った方が、お得になるケースもありますので、解約する前に、返金額はしっかりと把握しておきましょう。

>>銀座カラーの公式サイトはこちら!

銀座カラーの最新キャンペーン情報!

現在、銀座カラーでは「新・全身脱毛コース(スピード脱毛コース)」の月額9,600円が2ヶ月分0円となるキャンペーン中です!

2018年、最初のお得なチャンスをお見逃し無いようにしてください!

↓WEB予約なら、24時間受付中です!

>>銀座カラーのキャンペーン情報はこちら!

 - 銀座カラーについて