脱毛効果を最大限に高めたいなら毛周期を意識する!部位別チェック!

      2018/09/12

脱毛サロンに通う上で、毛周期のことを知っておくと、脱毛効果を最大限に高めることができます。

そこで、毛周期のことをご存知ない人のために、毛周期についてまとめてみました。

あまり聞き覚えのない言葉ですが、脱毛サロンに通う上で、とても大事なことです。必ず内容を確認するようにしてください。

>>銀座カラーの公式サイトはこちら!

毛周期とは?毛周期を無視して脱毛できる?

毛周期とは?毛周期を無視して脱毛できる?

毛周期とは体毛の生え変わりのサイクルのことです。脱毛エステサロンでは、この毛周期に合わせて施術を行うのが普通です。

毛周期には、

  • 成長初期
  • 成長期
  • 退行期
  • 休止期

といった4つの段階があります。

銀座カラーの施術法であるフラッシュ(光)脱毛の効果があるのは、体毛が育ち盛りの時期にある「成長期」と、成長が落ち着いた状態にある「退行期」の一部の体毛のみです。

「休止期」のムダ毛は、自然に抜け落ちるので、次の「成長期」を迎えるまで脱毛することができません。1度目の施術を受けた後に、次の施術が数ヵ月後になるのは、体毛が「成長期」を迎えるのを待つためです。

「休止期」の体毛は全体の3分の2にもなりますので、全ての体毛を施術するためには、多少の時間と、複数回の施術が必要になります。

上記のことを踏まえると、毛周期を無視して施術をしても、脱毛効果はありません。毛周期を意識した上で、施術スケジュールを立てるようにしてください。

※医療クリニックのレーザー脱毛も毛周期に合わせて施術を行います。

各部位別の脱毛の毛周期をチェックしてみましょう!

各部位によって「休止期」から「成長期」までの生え変わるスピードが違います。それぞれの部位をチェックしてみましょう。

  成長期
髪の毛 2~6年
顔(眉毛・産毛・髭) 半年~1年半
腕・ひじ・手の甲 4~5ヶ月
3~5ヶ月
ビキニライン(VIO) 1~2年
脚・ひざ・すね・太もも 4~5ヶ月
背中 半年~1年半
お腹 半年~1年半

※細かい部分では個人差があります。厳密に言うと、右半身と左半身でも毛周期は変わります。

毛周期を意識した上で銀座カラーに通う間隔(ペース)は?

毛周期を意識した上で通うペースは?

銀座カラーに通うペースですが、上記の各部位の毛周期をチェックすると、早ければ2~3ヵ月が生え変わりのサイクルなので、少ない回数で効率良く、脱毛したい場合は、2ヵ月に1度の来店ペースとなります。

無理な施術ペースは肌に大きな負担が掛かる?

早く脱毛したいからといって、無理なペースで施術を受けるようなことはしないでください。

「成長期」と「退行期」の一部の体毛以外に、光を照射しても、効果がないどころか、費用がかさむ上に、肌に大きなダメージを受けてしまいます。

最速で施術したいのであれば、店舗のスタッフさんやエステティシャンの方と相談しながら、進めるようにしてください。

施術回数を重ねたら、施術の間隔を空けた方がいい?

脱毛の回数を重ねると、効果のあった毛は抜け落ちていき、毛周期の揃った毛だけが残ります。また、施術を繰り返すことで、毛の成長も遅くなり、成長期のサイクルが長くなることもあります。

つまり、最初は2ヶ月に1回のペースだったのを、3~4回目は2ヶ月半、5回目以降は3ヶ月間隔と体毛に合わせて施術の間隔を空けた方が、より効果的です。

回数 通うペース
1~2回目 2ヶ月に1回
3~4回目 2ヶ月半に1回
5回目以降 3ヶ月に1回

初回から2回目の間隔は空けすぎないように注意!

初回から2回目に関しては、間隔を空けすぎに注意してください。なぜなら、初回は様子見で、光の出力を抑えるのが基本だからです。

出力を抑えるのは、人それぞれ、体質や毛質に違いがあり、肌トラブルを引き起こさないラインの見極めが必要だからです。

初回の脱毛結果を、2回目でチェックすることで、その後の施術のやり方を決めています。間隔が空いてしまうと、脱毛結果がチェックできず、2回目も出力を押さえた状態での施術となってしまいます。

回数を無駄にしないために、初回から2回目の間隔には、ご注意ください。

ホルモンバランスの崩れにより、毛周期が乱れる!

毛周期は、ホルモンバランスによって大きく変化します。男女に関係なく、体内には男性ホルモンと女性ホルモンが分泌されていて、通常は最適なバランスで保たれています。

ですが、、ストレスや環境の変化により、ホルモンバランスが崩れてしまうことがあります。生理や妊娠中は、特に崩れやすいので、ご注意ください。

↓銀座カラーの生理中の対応について、記事にしています。
>>銀座カラーは生理中でも施術を受けれるの?【対応まとめ!】

↓銀座カラーの妊娠中の対応について、記事にしています。
>>銀座カラーは妊娠中でも脱毛できるの?【休会制度について解説!】

脱毛中は常に保湿に気を使う!

脱毛中は、常に保湿に気を使うようにしましょう。保湿を怠ると、体毛が身体を守ろうとして、濃くなってしまう可能性があります。

↓銀座カラーの施術後の注意事項について、記事にしています。
>>銀座カラーで施術後の注意事項まとめ!特に自己処理とケアには注意!

毛抜きやカミソリでの自己処理はNG?

施術を受けて、次の施術までの間に生えてきたムダ毛を、毛抜きやカミソリ、ワックスで抜くような自己処理はしないようにしましょう。

毛抜きでムダ毛を抜いてしまうと、毛周期が狂ってしまい、前回の施術が無駄になってしまう可能性があります。自己処理をする場合は、フェイス用の電気シェーバーで自己処理することをおすすめします。

↓銀座カラーは自己処理用について、記事にしています。
>>銀座カラーはシェーバーの持参が必須です!忘れたらどうなるの?

日焼けもNG?

光脱毛は黒いメラニン色素に反応しますので、脱毛期間中は日焼けもNGです。火傷をしてしまうリスクもありますし、施術が受けられない可能性もあります。

体毛は大きく2種類あり、違いを理解することで脱毛時間も変わる!

体毛は大きく2種類!それぞれの脱毛時間の違いは?

体毛には、大きく「性毛」と「無性毛」の2種類があるのを、ご存知ですか?

性毛は、性ホルモンの影響を受けて生えてくる毛で、思春期の頃から生え始めます。男性だけに生える男性毛と、男女両方に生える両性毛の二つに分かれています。

無性毛は、産まれてから、思春期までに生えていた、髪の毛や眉毛、まつ毛などの性ホルモンの影響を受けていない体毛のことです。

実は、無性毛よりも、性毛の方が脱毛に時間が掛かります。

その理由は、

  • 毛周期が長い!
  • 毛が太く密集している!
  • 生えている方向がバラバラ!

だからです。

それに対し、無性毛は、毛周期が短い上に、毛の流れる方向も同じで、脱毛効果を実感しやすいです。

無性毛 頭髪、眉毛、まつ毛、手足の毛
性毛(男性毛) ヒゲ、胸毛、陰毛上部、背毛、前頭・頭頂部の頭髪
性毛(両性毛) ワキ毛、陰毛

より効果的に脱毛するために、「性毛」と「無性毛」は分けて脱毛するようにしましょう。

いつから脱毛を始めると夏までにキレイになれる(銀座カラーの場合)?

いつから脱毛を始めれば夏までにキレイになれる?

肌を露出する機会が多くなる夏前までにキレイにしたくて、サロンに通っている女性がほとんどです。ならば、どのタイミングから脱毛を始めるのがベストなのでしょうか。

それは、ズバリ秋から初冬の季節です。夏まで半年以上先なのに、早過ぎるんじゃないかと思うでしょうが、ある程度、自己処理が必要なくなるまで、キレイにするには、4~5回の施術回数が必要で、2ヵ月に1度のペースで通ったとしても、約8ヵ月の期間が掛かってしまいます。

その期間を逆算すると、秋から初冬の時期に脱毛を始めるのがベストです。

それ以外にも、

  • 夏前の繁忙期に比べて、予約が取りやすい!
  • 夏場に比べて、紫外線が少なく、肌への負担が少ない!
  • 施術直後のムダ毛を自己処理できない時にも服で隠すことができる!

などのメリットがあります。

夏の間だけ、手っ取り早く脱毛したい!

人によっては、露出が多くなる夏の間だけ、手っ取り早く脱毛したい人もいます。そんな人は、応急処置として、1~2回の施術でもキレイにすることが可能です(ただし、毛周期の意識は必要)。

忙しくて、サロンに通えない人や、うっかり忘れてしまっていた人は、そういった方法があることも知っておいてください。理想としては、キレイになりたい半年前から通うのがベストです。

 

以上です。

脱毛効果を最大限に高めるために、必ず毛周期の仕組みに合わせて施術を受けるようにしましょう。

毛周期がよく分からない場合は、スタッフさんに相談した上で、通う間隔を決めてください。

銀座カラーの「新・全身脱毛」は、2ヵ月に1度のペースで通える上に、スピード脱毛が可能となっているので、最短でキレイになることができます。

>>銀座カラーの公式サイトはこちら!

銀座カラーの最新キャンペーン情報!

現在、銀座カラーでは「新・全身脱毛コース(スピード脱毛コース)」の月額9,600円が2ヶ月分0円となるキャンペーン中です!

しかも、3ヶ月以内なら、全額返金保証付きです!

無料カウンセリングの来店で、ヒジ下脱毛を無料体験できますので、2018年一番のお得なチャンスをお見逃し無いようにしてください!

↓WEB予約なら、24時間受付中です!

>>銀座カラーのキャンペーン情報はこちら!

 - 脱毛について